睡眠薬はとても危険?

薬は沢山ありますが、睡眠薬は抗うつ薬より危険という話が出ているのです。
危険度合いは、睡眠薬>抗うつ薬>抗不安定薬ですよ。これは、マイスリーやアモバンのような精神科で高頻度で処方される睡眠薬がそうですよ。

睡眠薬の服用は認知機能を大幅に低下させ、高齢者の服用は認知症への窓口になるほど致命的なのです。認知症は最近増えていますが、睡眠薬が原因ということもあるのですね。もし、服用する場合は、メラトニンというサプリメントが1番お勧めで、安全で安心だそうですよ。

そして、睡眠薬には副作用があり、依存性もありますので、やめたい場合は急にやめるのではなく、徐々に減らして行きましょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です