かかりつけ薬局を決めるメリットとは

薬は病院や薬局で手に入れることができますが、薬をよく使用する高齢者などはかかりつけ薬局があると便利ですよ。

かかりつけ薬局に在籍している薬剤師に、薬に関するお悩みなどを相談することができますし、近年では薬剤師による在宅訪問を行っているようなので、家族に高齢者が居るならぜひご利用ください。

薬の飲み残しがあったり、重複して服用してしまうと副作用による健康被害に悩まされることも考えられますから、かかりつけ薬局による服薬の管理で服用のミスを防ぐことができるのです。

在宅訪問は、通院が困難な人でも継続的に服薬を行うことができますので、飲み合わせの疑問などを聞くことができるのです。

さらに、健康や薬などの相談ができますし、必要に応じて病院や介護事業所を紹介することもありますから、安心してご利用いただけますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です