副作用が気になるなら、医薬品添付文書をよく読んで!

薬は症状を和らげる効果が期待できますが、副作用に悩まされる可能性もありますので、気になる方は医薬品添付文書を必ず確認するようにしましょう。

薬局で薬を買うと薬剤情報提供文書を貰えますが、これには細かな副作用は書かれていないのです。

医薬品添付文書は製薬会社が発行している物であり、副作用や薬の細かな情報も知ることができますので、今飲んでいる薬の本当の中身を知りたいと思ったら、インターネットで副作用が気になる薬の名前と医薬品添付文書で検索してみましょう。

薬の内容やどんな副作用があるのかまで知ることができますので、服用する前にチェックしましょう。

薬は石油の副産物ですから体にとっては異物であり、薬によってどんなことが起こる可能性があるのか知っておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です