漢方薬にはどんな効果があるの?

東洋医学で使われている漢方薬には、どんな効果があるのか知っていますか?

西洋薬は病名に対して薬が使われていますが、漢方薬はその人自身の状態に対して使われているので、同じ病名だとしても使用する薬が異なってくるのです。

漢方薬は原因不明だとしても、どんな病名の疾患にも使う事ができると言われていて、医師が処方する事ができますが、漢方薬について医師全員が詳しいわけではないのです。

医師になるための授業で漢方薬の事を学ぶ機会は少なく、医師になった後で学ぶ人が多いのだそうです。

医師に漢方薬を希望しても、あまり漢方薬に詳しくない医師だとコミュニケーションを上手く取れない可能性もあるという事なのです。

漢方薬を希望しているのであれば、詳しい漢方医に頼るのもオススメですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です