知っておくべき、薬の飲み合わせ

手元に水がなかった場合に水以外の飲み物で薬を服用する事があるかもしれませんが、飲み合わせによっては危険な場合もありますので、水以外で服用するとどうなるのか知っておきましょう。

最も推奨われているのは200mlの軟水ですが、少ない水で服用すると途中で引っかかってしまう可能性が考えられますから多めの水で服用するようにして、薬によってはカフェインの少ないお茶での服用も許容範囲なのだそうです。

コーヒーにはカフェインが含まれているため、服用する薬によっては効果に影響を与えると言われているので避けましょう。

牛乳はカルシウムが含まれているため、薬によっては効果を弱めてしまう事が考えられますから避けた方が良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です