医薬品は正しく使おう!

医薬品さえ飲めば症状が和らぐと考えて適当に服用しているという方もいるかもしれませんが、医薬品は正しく使う事が大切ですよ。

薬は少量でも人間の体に影響を与えるので、人の体質によって効き目が変わってしまったり、量によっては毒にもなり得ると言われているのです。

薬を飲んだからと言って必ず効果が出るわけでもありませんし、場合によっては効果が出すぎてしまったり、副作用が出る事も考えられるのです。

ずいぶん前に処方されたり購入した薬を捨てずに残しているという人もいるかもしれませんが、薬にも使用期限がありますので期限が切れた薬は服用してはいけないのです。

薬には飲み合わせがあり、基本的に水での服用が推奨されているので、他の飲み物と一緒に薬を服用してしまわないようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です